家族の健康をサポートする木の家|ハウスメーカーセレクトNAVI

不動産

費用相場を知る

不動産

福岡で木の家を建てようと考えているなら、まずは事前に建築の費用相場について知っておくとよいでしょう。福岡には、地元密着型で実績を上げている工務店やハウスメーカー、アフターフォローが充実している業者など、さまざまな売りや個性の業者があります。木の家の建設を依頼したいのであれば、そうした売りにも注目しつつ、おおまかな費用相場を目安にして業者を選んでいきましょう。

木の家を建てる際に必要な費用は、主に建築工事費・本体工事費が7割から8割を占めています。その費用にくわえ、追加工事費や附帯工事費、設計監理費などの費用内訳がついてくるパターンが多いです。また、大手のハウスメーカーなどの場合はマージン、いわゆる仲介手数料などを支払うケースも多くなっています。福岡で木の家を建てる際は、建築費や管理費だけでなく、そうした仲介手数料についても頭に入れておきましょう。

福岡で木の家を建てるとなったとき、必要な費用は一般的に2千万円から3千万円前後が相場だといわれています。この費用相場は、どういった種類の木材で家を建てるか、坪単価はいくらか、などの要素によって多少変動するものです。この大まかな目安を参考に、「自己資金はいくらぐらいか」、「住宅ローンの借入限度額はどうなるか」といったことを総合的に考えておきましょう。施工後・引き渡し後に必要となる料金についても把握しておく必要があります。アフターサービス代やメンテナンス代などの料金も知っておきましょう。